海外&国内とVPNの話

【2024年最新】中国でSNSを使えない理由と対策!5分で使えるようになる最強の方法を伝授

中国SNS使えない
当サイトのコンテンツ内にはプロモーションを含みます。

この記事では、「中国で日本のSNSが使えない理由」と「SNSが使えるようになるVPN接続という方法」についてお伝えします。

最後まで目を通して頂けたら、たった5分で設定が完了し、日本で普段から使っているSNSを、滞在先の中国でも使えるようになります。

はじめに結論ですが、VPNサービスというものを使うことで、中国でも日本のSNSを使えるようになります。

ただし注意点として、どのVPNサービスでも中国で使えるわけではなく、限られた1部のVPNサービスを使う必要があります。

この記事では、「MIllenVPN」というサービスを利用する場合の、設定手順を紹介しています。

MIllenVPNは、他のVPNサービスと比べても、「中国で使える日本国内サービスの数」「通信速度」「料金」の3つの面で優れているので、最もおすすめしています。

今、日本人が利用できるVPNの中でもトップの品質がありながら、唯一の日本国産VPNで安全性も高いことも特徴です。

MillenVPN 公式サイト

下の記事で、「中国でも使える、他の会社のVPNサービス」と徹底的に比較をしています。

他社と比べたMillenVPNが優れていること、さらに設定手順まで分かるので、こちらも参考にしてみてくださいね。

中国VPN
中国で使えるおすすめVPN最強3社比較【2024年6月】違法性と規制強化を回避する方法この記事では、最新の「中国で使えるおすすめのVPN」をお伝えしています。 中国で利用できるVPN主要3社(MillenVPN、No...

 

細かい情報はいらないから、手っ取り早く、SNSを使える方法を教えてくれ!という方は、記事後半の「中国で日本のSNSを使えるようになる手順」まで飛ばしてご覧ください。

※手順通り進めれば、中国から日本のSNSに接続できるようになります。

 

中国では日本のSNSをなぜ使えないのか

まずはそもそも、なぜ中国では日本のSNSを使えないのか、その理由についてお伝えします。

それは、中国政府が、国外の主要なSNSサービスへの通信を規制しているからです。

具体的には、グレイト・ファイアーウォールというネット検閲システムを中国全土に導入しています。

中国から日本のSNS_通常の接続

それにより、中国から国外の主要なSNSへの通信ができないようになっています。

ですので、下記のSNSサービスは全て、中国で利用することができません。

【中国で使えないSNSサービス】

  • LINE
  • Twitter
  • YouTube
  • Facebook
  • インスタグラム

LINEで日本の友達・家族と連絡が取ることもできないし、YouTubeの動画を楽しむこともできません。

「Twitter」「Facebook」「インスタグラム」で、日本の友達と交流をすることもできなくなります。

 

では、なぜ国外のSNSを規制しているかというと、中国政府としては、国内のSNSサービスを守り、成長させていきたいからです。

日本で普段使っている有名なSNSの代わりのサービスが、中国国内にも存在します。

  • LINEの代わり→ wechat
  • Twitterの代わり→ weibo
  • Youtubeの代わり→ BiliBili
  • Facebookの代わり→ 人人網(レンレンワン)
  • インスタグラムの代わり→ Oasis

こちらの国内SNSサービスの成長を守るために、中国政府は国外のSNSに通信規制を行っています。

ですので、日本で普段使っているSNSを、中国からは使えないという状況になっています。

 

記事後半では、当サイト推奨の「MillenVPN」を利用した、「中国で日本のSNSを使えるようになる手順」をお伝えしています。

 

中国で日本のSNSを使うベストな方法は「VPN接続」

VPN接続という方法を使えば、中国からでも、日本で普段利用しているSNSが使えるようになります。

中国から日本のSNS_VPN接続

現状、中国から日本のSNSを利用するには、この方法がベストです。

 

中国でも日本のSNSを使うならVPN接続をしよう

記事の冒頭で、「VPNを利用すれば、中国でも日本のSNSを使える」とお伝えしました

ただ、注意点が1つあります。

それは、「中国では限られた1部のVPNサービスしか利用できない」ということです。

とりあえず、無料や安いVPNを利用しまって、中国からSNSが使えないと失敗する方も多いです。

ここでは、具体的に中国ではどんなVPNが利用できないのかを説明します。

 

中国では、ほぼ全ての無料VPNが利用できない

できるなら無料でVPNを利用したいと考える方が多いですが、残念ながらほぼ全て利用できません。

なぜかというと、2017年6月に、中国国内で「サイバーセキュリティ法」が施行されたからです。

「中国政府機関に認可を受けたVPNサービス以外は規制をおこなう」という旨が発表されています。

その方針のもと、中国政府が、2017年10月くらいから、無料VPNへの規制をおこなっています。

また当サイトとしては、無料VPNはセキュリティでも不安が大きいので、推奨していないという側面もあります。

VPNサービスの運営にはもちろん費用がかかります。それなのに、無料で提供しているということは、何か理由があるはずです。

実際に、利用者のスマホやパソコンの乗っ取りや、個人情報の抜き取りを狙った、危険な運営者がまぎれています。

中国では無料VPNはそもそも利用できませんが、他の国からVPNを利用する場合にも、無料VPNはおすすめしていません。

下の記事では、無料VPNの危険性やリスクについて、さらに具体的に解説しています。

気になる方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね。

無料で利用できるVPN接続サービス5選【注意点有り】有料との違いとリスクも解説!無料Wi-Fiを利用したり、海外から日本国内のWebサービスなどを利用する場合、あるいは海外の動画を見る場合に便利なのがVPN接続。 ...

 

有料のVPNでも利用できないサービスが増えている

中国では、2018年ごろから、有料のVPNに対しても規制を強めています。

2024年現在、新型コロナやロシアウクライナ問題などの影響もあり、さらにVPNへの規制は強まっていっています。

ですので、中国で利用できるVPNサービスは、「限られた1部の有料VPN」となっているわけです。

 

記事後半では、当サイト推奨の「MillenVPN」を利用した、「中国で日本のSNSを使えるようになる手順」をお伝えしています。

 

有料VPNの中でもMillenVPNを推奨する理由

中国で日本のSNSを利用するには、「一部の有料VPNだけが接続できる」ということをお伝えしてきました。

そんな、中国で使える一部のVPNサービスの中でも、当サイトではMillenVPNを推奨しています。

MIllenVPNは、他のVPNサービスと比べても、「中国から見れる日本国内サービスの数」「通信速度」「料金」の3つの面で優れているので、最もおすすめしています。

今、日本人が利用できるVPNの中でもトップの品質がありながら、唯一の日本国産VPNで安全性も高いことも特徴です。

MillenVPN 公式サイト

下の記事で、「中国でも使える、他の会社のVPNサービス」と徹底的に比較をしています。

他社と比べたMillenVPNが優れていること、さらに設定手順まで分かるので、こちらも参考にしてみてくださいね。

中国VPN
中国で使えるおすすめVPN最強3社比較【2024年6月】違法性と規制強化を回避する方法この記事では、最新の「中国で使えるおすすめのVPN」をお伝えしています。 中国で利用できるVPN主要3社(MillenVPN、No...

 

中国で日本のSNSを使えるようになる手順

ここからは実際にMillenVPNを利用して、中国から日本のSNSを使う方法を説明します。

手順通りに進めれば、中国でも主要なSNSを使えるようになるので、ぜひやってみてください。

中国からSNSを使う手順
  1. MillenVPNの契約(※中国渡航前におこなう)
  2. MillenVPN Nativeの設定をする(※中国渡航前におこなう)
  3. VPN接続をして、日本のSNSサービスにアクセスする

以上、この3ステップです。

「①契約」と「②端末側へのVPNの設定」は、中国に渡航する前に日本で事前におこなうことをおすすめします。

MillenVPNのサイトへも、中国からにアクセスできなくなる可能性があるからです。

スマホ、ノートパソコン、タブレットなど、使用する端末は全て設定を済ませておくようにしましょう。

2024年6月現在、中国での接続を確認できていますが、国際情勢等により、接続できなくなる可能性がありますことを、ご了承ください。

MillenVPNには「30日間返金保証制度」がありますので、一度お試しいただくことをおすすめしています。

 

手順1:MillenVPNの契約

まずはMillenVPNの購入を行う必要があります。

最初に、下記のページより、MillenVPNの契約を行いましょう。

MillenVPN 公式サイト

契約については特に複雑な手順はありません。

下記の画像の流れで行えば完了します。

MillenVPN契約手順01_20231207更新

MillenVPN契約手順02プランの選び方をまとめると、30日プランの1,738円でも考えられないくらいの安さなので、どれを選んでもOKですが、圧倒的にお得な1年か2年プランを利用するのがベストです。

MillenVPN契約手順03ワンタイムプランは、2年プランや1年プランと比べると、かなり料金が割高になってしまいますので注意してください。

MillenVPN契約手順04 MillenVPN契約手順05 MillenVPN契約手順06 MillenVPN契約手順07

 

手順2:MillenVPN Nativeの設定をする

MillenVPNには、

  • 専用アプリをインストールして利用できるMillenVPN
  • 専用アプリなしで利用できるMillenVPN Native

の2種類があり、両方とも利用することができます。

ただし中国でVPNを利用する場合には、「MillenVPN Native」を使う必要があります

専用アプリを使う「通常のMillenVPN」では、中国から接続することができないので注意してください)

【2022年10月3日追記】

2022年10月2日より中国政府のVPN規制が強まっており、MillenVPN Nativeでも、中国からの接続ができないケースが増えています。

IKEv2、PPTP、L2TP、OpenVPNの通信プロトコルが規制されており、MillenVPN Nativeを含め、多くのVPNが使えなくなっている状況です。

そんな中国政府の規制に対し、MillenVPN Nativeでは、接続できるよう迅速な対応をしています。

中国から接続する方は、通常のMillenVPN Nativeではなく、「MillenVPN Native OpenConnect」で設定をしてください。

OpenConnectの通信プロトコルは、今まで中国で規制されたことがないといわれている方式なので、現状中国向けVPNだと最強クラスです。

こちらは、「Windows, macOS, iOS, Androidで利用可能」です。

下の記事で、「MillenVPN Native OpenConnectの設定方法(端末別)」について解説しています。

こちらの手順に沿って、中国で利用する端末全てに、「MillenVPN Native OpenConnect」の設定をおこないましょう

MillenVPN Nativeの 設定手順
【3分で完了】MIllenVPN Nativeの設定手順!端末別にわかりやすく解説しますMillenVPNには、 専用アプリをインストールして利用できるMillenVPN 専用アプリなしで利用できるMille...

 

ここまでできたら、利用する全ての端末で、中国からVPNに接続できるようになっています。

 

手順3:VPN接続をして、日本のSNSにアクセスする

ここからは、渡航先の中国で「MillenVPN Native」に接続し、日本のSNSサービスを使うまでの手順を解説します。

 

⬇︎実際に中国(上海)からアクセスしています⬇︎

中国(上海)からアクセスしています

 

VPN接続をオフにした状態では、中国(上海)からは、日本のSNSにアクセスはできません。

⬇︎VPNなしでInstagramにアクセスできない画面⬇︎

中国からインスタグラムに繋がらない

⬇︎VPNなしでFacebookにアクセスできない画面⬇︎

中国でFacebookに繋がらない

⬇︎VPNなしでLINEにアクセスできない画面⬇︎

中国で LINE繋がらない

 

ここで、日本で事前に設定しておいた「VPN接続」をONにします。

(※この記事では、Windowsの場合を解説します)

先ほどの「MillenVPNの設定手順(端末別)」の記事で、VPNの接続手順についても解説しています。

他の端末を使う場合に、VPNの接続をONにする手順がわからない方は、こちらをもう一度ご確認ください。

 

画面右下のアイコンをクリックし、「VPN」をクリックしてください。

windows_native_設定手順8

 

VPNの設定画面になったら、「Connect」をクリックしてください。

Connectをクリック

 

「Connected」と表示されたら、VPN接続が開始します。

 

「MillenVPN Native」に接続できたら、日本のSNSサービスにアクセスできるようになっています。

⬇︎VPN接続でInstagramにアクセスできている様子⬇︎

VPNで中国からインスタグラムにアクセスできた

⬇︎VPN接続でFacebookにアクセスできている様子⬇︎

VPNで中国からFacebookにアクセスできた

⬇︎VPN接続でLINEにアクセスできている様子⬇︎

中国からLINEにアクセスできた

以上で設定完了です。

設定お疲れ様でした!

 

以上が「VPNを利用して、中国から日本のSNSサービスを使う手順」になります。

今後も、定期的に使えるかをチェックしていきますので、皆さんも定期的にこの記事で最新情報を取得してみてください^^