WordPressの始め方

シンプルでおしゃれなWordPressのテーマ7選!プロが選ぶおすすめ

ワードプレス おすすめ テーマ

こんにちは!専業アフィリエイター6年目、当コラム担当の高原です!
(全日本SEO協会認定コンサルタント/上級ウェブ解析士)

Twitter(@Koshiro_Taka)でも役立つ情報をつぶやきますので、よかったらぜひフォローしてくださいね^^

近年、Webサイトの主流はWordPressです。統計によれば、全Webサイトの3割以上がWordPressを使用しているということ。

しかし、WordPressを利用しているWebサイトを見ると色々なデザインがあり、驚かされます。中には、本当にWordPressなのかと疑うようなサイトまで。

つまり、WordPressは使用するテーマによって色んな表情に変わります。

しかし、実際に利用するときにはテーマで悩む人が多いです。

なぜなら、WordPressのテーマは膨大な数の中から自分の好みのものを選ばなければならないから。

しかも、スタイリッシュでシンプルなテーマとなると、意外となかなか見つからないものです。

そこで、今回はシンプルかつスタイリッシュなWordPressテーマだけを紹介しましょう。

株式会社PEEP代表 高原
株式会社PEEP代表 高原
念の為、これからWordPressを始める方に、WordPressを最速で始める方法もご紹介しておきます
初心者-wordpress-始め方
【一番簡単!】WordPressの始め方!初心者でも5分でできる”クイックスタートのやり方 この記事では、直近3年のアフィリエイト報酬が1億円を超えている僕が、 イチバン簡単なWordPressの始め方 を解...

すでにWordPressを利用している方は、本文でシンプルなテーマをご紹介していきます!

シンプルなWordPressテーマ!おすすめの7選!

多くのWordPressのテーマの中から、厳選したシンプルかつスタイリッシュなテーマを7つご紹介します。

シンプルなWordPressテーマ7選
  1. 書くためのテーマ「Write」
  2. 企業サイトにもブログにも「Xeory」
  3. これが無料?という高機能テーマ「Cocoon」
  4. シンプルなポートフォリオ用WordPressテーマなら「Portofolio」
  5. シンプルなビジネスホームページのテーマなら「Lightning」
  6. カスタマイズ性に優れているシンプルなWordPressテーマ「Luxeritas」
  7. とにかくシンプルな有料テーマ「Minimal WP」

では、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

書くためのWordPressテーマ「Write」はとにかくシンプル!

シンプルなWordPressのテーマを求めている方に最もおすすめするのが、無料テーマの「Write」です。

とにかくシンプル。書くためのテーマというコンセプトで作られているので、余計な装飾は全くありません。

デモサイトを見ればそのシンプルさが良く分かります。アイキャッチ画像のある記事、無い記事などを確認することができます。

シンプルとは言え、写真を掲載したい場合にはギャラリーとしても利用できるので、シンプルな中にもセンスの光るテーマと言えるでしょう。

ただし、ギャラリーとして利用する場合にはJetpackというプラグインをインストールする必要があります。

「Write」は無料のテーマですが、有料テーマの上位版「Write Pro」もあります。

上位版はスライダーなども利用できますが、無料版でも十分な機能があるので、機能的に足りないと感じた場合はプラグインで補充するのがおすすめです。

まとめ

Write
とにかくシンプルな書くためのテーマ
有料テーマの上位版「Write Pro」がある

企業サイトにもブログにも最適なWordPressテーマ「Xeory」

Xeory(セオリー)はバズ部さんが制作しているWordPressのシンプルなテーマです。

バズ部さんと言えば、コンテンツマーケティングで有名。つまり、このテーマは無料でありながら、SEOにも強いテーマです。

利用者が多く、カスタマイズの情報も多いのでシンプルながらも自分なりにアレンジもできる点でもおすすめ。

Xeoryには、次の2種類のテーマがあります。

  • Xeory Extension:サイト型テーマ
  • Xeory Base:ブログ型テーマ

サイト型テーマの「Xeory Extension」は企業サイトやコンテンツマーケティングに最適なテーマとなっていて、カラムの変更やレイアウトの変更も簡単にできるのが特長的。

一方、「Xeory Base」はブログ作成に最適なシンプルなテーマです。

どちらのテーマもCTA(コール・トゥ・アクション)が設置でき、広告表示などにも最適。

CTAはその名の通り、訪問者に行動させる為の仕組みです。WordPressのテーマとしてXeoryを使用する場合には是非使用したい機能の一つ。

また、XeoryはLP(ランディングページ)を作成する機能もあるので、あなたが特定の商品やサービスを紹介したい時には有効です。

まとめ

Xeory
バズ部制作のSEOにも強いテーマ
CTA(コール・トゥ・アクション)が設置できる

これが無料?というシンプルな高機能WordPressテーマ「Cocoon」

最近のWordPressテーマは無料のものでも非常に高機能になってきました。

その先駆けとなったのが「Cocoon」ではないでしょうか。Cocoonはブログテーマとして人気のあった「Simplicity」というテーマの後継テーマです。

もちろん、Simplicityもシンプルで非常に使い易いWordPressテーマでしたが、その後継のCocoonはSimplicityの使い易さに色々な機能が盛り込まれたという印象のテーマとなっています。

シンプルなテーマなので、コンテンツを重視しつつもカスタマイズもし易い作りとなっています。

主な特徴としては下記になります。

  • 文字装飾・ボックスなどが豊富
  • ブログカード機能搭載
  • ランキング記事が書きやすい
  • 吹き出し機能が付属している
  • 簡単に着せ替え(スキン)ができる
  • カルーセルが設定可能
  • アピールエリアが利用可能

特に、スキンを変更することで、簡単にサイトのイメージを変更できる点は画期的です。

スキンはテーマの作者が制作されているものもありますが、ユーザーによって制作されたスキンも無料で提供されている点もポイントです。

また、一部の有料テーマでのみ搭載されている「カルーセル」機能が利用できる点も見逃せません。各記事のアイキャッチ画像をヘッダー下にスライドショーとして表示することが可能。

Cocoonはシンプルさの中にセンスを感じるWordPressテーマと言えるでしょう。

まとめ

Cocoon
無料の高機能テーマでカスタマイズもしやすい
スキンの変更やカルーセル機能が利用できる

シンプルなポートフォリオ用WordPressテーマなら「Portofolio」

ポートフォリオサイトを作るなら、ポートフォリオ用に開発されたWordPressテーマがおすすめです。

ポートフォリオサイトの主役は写真となるので、テーマとしては極力シンプルなものがおすすめ。

シンプルなポートフォリオ用のサイトで最もおすすめなのが「Portofolio」です。

ポートフォリオ用のWordPressテーマには様々なタイプがありますが、シンプルさを求めるなら、白を基調としたテーマの「Portfolio」が良いでしょう。

シンプルかつ洗練されたデザインであなたの写真を引き立てること間違いなし。

デザイナーやクリエイターなら、「Portfolio」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Portofolio
白を基調としたシンプルなポートフォリオ用WordPressテーマ

シンプルなビジネスホームページのWordPressテーマなら「Lightning」

シンプルなビジネスホームページを制作するなら、WordPress無料テーマの「Lightning(ライトニング)」がおすすめです。

Lightningの最大のメリットはWordPressの公式登録テーマという点です。

つまり、WordPressのダッシュボード内で検索すれば簡単にインストールできるので、わざわざテーマ単体でダウンロードする必要がありません。

また、Lightningの使い方を学ぶには「いちばんやさしいWordPressの教本」という書籍を購入するのがおすすめです。

この本ではLightningを元にWordPressの基本的なことを学ぶことができるので、特に初心者にはおすすめ。

Lightningは非常にシンプルなテーマなので、基本的には様々なプラグインをインストールして必要な機能を追加するスタイルです。

しかし、業種別のデモサイトをインポートする裏技もあるので、ある程度の形に仕上げるまでの期間は非常に短くできるでしょう。

Lightningの最大のデメリットは使用している人が多い点。ですから、デザインが人とかぶってしまう場合も考えられます。

その場合には、有料版の「Lightning Pro」を購入の上、オプションのデザインスキンを利用するのが良いでしょう。

まとめ

Lightning
シンプルなビジネスホームページのテーマ
WordPressの公式登録テーマ
有料版「Lightning Pro」がある

カスタマイズ性に優れているシンプルなWordPressテーマ「Luxeritas」

Luxeritas(ルクセリタス)」は無料でシンプルかつ多機能なWordPressテーマです。

最大の特長は高速である点です。「Google Pagespeed Insights」を利用した表示速度の計測では驚くほどの良い結果となります。

また、カスタマイズ情報が比較的多いこともあり、デザインを自分なりにアレンジするのも難易度は低くなっています。

ですから、速さとカスタマイズ性を追求する場合はLuxeritasがおすすめ。

まとめ

Luxeritas
速さとカスタマイズ性に優れているシンプルな無料のWordPressテーマ

とにかくシンプルな有料WordPressテーマ「Minimal WP」

シンプルさを追求したWordPressテーマなら「Minimal WP」ではないでしょうか。

Minimal WPには次の8つのテーマがあります。

  • Minimal Cafe:飲食店用テーマ
  • Minimaga:Webマガジン用テーマ
  • Folclore:万能なマガジンタイプ
  • Flora deux:ショップ・飲食店・作家さん等の公式サイト用
  • White Studio:ビジネスサイトに最適
  • My Song:ランディングページ専用
  • Holiday:写真サイトに最適
  • Slauson:シンプルでミニマルなマガジンタイプ

上記のそれぞれのテーマは全てが白を基調としたシンプルかつスタイリッシュなデザインとなっています。

使い方も非常に簡単なので、初めてWordPressを利用する方でも安心。

とにかくシンプルさを追求するならMinmal WPのテーマがおすすめです。

凄くシンプルなテーマなので、デザインセンスも必要ありませんし、人とかぶっても全然気にならないテーマです。

まとめ

Minimal WP
白を基調としたシンプルかつスタイリッシュなデザインの有料テーマ

まとめ

今回は、WordPressのシンプルなテーマということで、厳選した7つのテーマをを紹介しました。

紹介したテーマはこちら。

  1. 書くためのテーマ「Write」
  2. 企業サイトにもブログにも「Xeory」
  3. これが無料?という高機能テーマ「Cocoon」
  4. シンプルなポートフォリオ用WordPressテーマなら「Portofolio」
  5. シンプルなビジネスホームページのテーマなら「Lightning」
  6. カスタマイズ性に優れているシンプルなWordPressテーマ「Luxeritas」
  7. とにかくシンプルな有料テーマ「Minimal WP」

記事や写真を引き立てるには、余計なものを排除したシンプルなテーマが好まれます。

「Minimal WP」以外は基本的に無料のテーマとなっていますので、色々なテーマを試してみるのも良いでしょう。

設定などもほとんど必要ないという点では有料テーマがおすすめです。

自分でカスタマイズをしてオリジナルのWordPressサイトを作りたい場合にはカスタマイズ情報の多いテーマがおすすめです。

シンプルかつスタイリッシュなあなたのサイトが完成することを楽しみにしています。

ABOUT ME
高原こーしろー@情報発信アドバイザー
フォロワーさんにブログ運営のコツを伝授します|専業アフィリエイター7年目|(株)PEEP代表【経歴】大学4回留年▶︎居酒屋バイト▶︎アフィリ開始▶︎1年間ゼロ▶︎2年目に100万▶︎法人化▶︎月1,000万達成▶︎現在500万くらいウロウロ●全日本SEO協会認定コンサルタント●上級ウェブ解析士●福岡で妻子とイヌの顔の4人暮らし

×