ブログ

ドメインの費用はどれくらいが相場?取得と更新の維持費を理解しよう!

ドメインの費用

こんにちは!当コラム担当の高原です!
専業アフィリエイター歴8年で、SEO集客のコンサルティング、ホームページ制作の会社も経営しています。

Twitter(@Koshiro_Taka)でも役立つ情報をつぶやきますので、よかったらぜひフォローしてくださいね^^

レンタルサーバーを契約して、実際にサイトを作ろうとしたときに一番最初にしなければならないのが独自ドメインの取得です。

実際にはレンタルサーバーに割り当てられているドメインがあるので、独自ドメインの取得が必須ではありません。

しかし、レンタルサーバーに割り当てられているドメインでサイトを作るのは

  • 素人っぽく見える
  • サイトの信頼性が無い

などの理由があるので、できることなら独自ドメインを取得した方が良いでしょう。

しかし、独自ドメイン取得には費用が掛かります。

初心者にとって、独自ドメインを取得するだけでもハードルが高くなるので、費用についてもできる限り少ない方が良いと考えます。

そこで、本記事では

  • 独自ドメイン取得時に掛かる費用
  • 独自ドメインの維持に掛かる費用

などについて説明します。

まず、ウェブサイト立ち上げの時には、ドメインの費用を含め下記の3点が重要なポイントです。

サイト立ち上げ時の重要ポイント
  • ドメインの費用をできるだけ安く
  • レンタルサーバーの費用をできるだけ安く
  • WordPressが最も簡単にインストールできる

結論からいうと、

ドメイン自体はどこで購入してもさほど金額に差がありません。

なので考え方として、

  • レンタルサーバーの費用を安く
  • WordPressのインストールが簡単

という2点で選ぶのが正しい選択です。

そして、この全ての条件を満たすのが、

mixhostのWordPressクイックスタート

を使ってドメインを取得・サーバーを設置する方法です。

  • とにかく安く
  • 簡単にWordPressサイトを始めたい

という方は下記の記事から読み進めてください

初心者-wordpress-始め方
【一番簡単!】WordPressブログの始め方!初心者でも5分でできる”クイックスタートのやり方この記事では、直近3年のアフィリエイト報酬が1億円を超えている僕が、イチバン簡単なWordPressの始め方を解...
株式会社PEEP代表 高原
株式会社PEEP代表 高原

この記事の方法なら、知識ゼロの方でも

  • ドメインの取得
  • サーバーの準備
  • WordPressを始める

ところまでを5分で完了できます。

※WordPressってなんだ?という方は下記をご覧ください。

WordPressとは何かをプロが解説!日本一わかりやすい初心者向け講座この記事では、WordPress利用歴8年、法人アフィリエイター 兼 ホームページ制作の会社を運営している僕が、「WordPressとは...

※レンタルサーバーを吟味して選びたい方は、下記をご覧ください。

レンタルサーバー 比較
初心者もわかる!おすすめレンタルサーバー【ブログ収益1億円】の僕が比較するよこの記事では、直近3年のアフィリエイト報酬が1億円を超えている僕が、初心者が使うべきレンタルサーバーをご紹介しま...

ドメインの料金の仕組み、費用などについて知りたい方は、引き続き本文にお進みください!

ドメイン料金の仕組み!費用は登録料と更新料を確認しよう!

実際に独自ドメインを取得して使用している場合の費用について考えてみましょう。

ドメインを維持していく場合に掛かる費用の仕組みは、

  • 初年度の登録時に掛かる「登録料金
  • 2年目以降からの更新に必要な「更新料金

があります。

では、具体的に例を挙げてみていきましょう。

例として「お名前.com」のドメイン費用について代表的なドメインをピックアップして下の表にまとめてみました。

お名前.comでのドメイン登録と更新に掛かる費用(2021年5月10日時点)
ドメイン登録料更新料金(年)
.com35円1408円
.net35円1628円
.jp510円3124円
.work1円1089円
.xyz30円1628円
.nagoya1080円1628円
.org930円1628円

記載しているドメイン以外にも非常に沢山あり、全てを記載するのは大変なので割愛させて頂きます。

上記の表を見ると、ドメインの費用と言っても登録と更新で全然価格が違っていることがよくわかります。

ですから、登録料が安いからと言って沢山のドメインを取得すると、1年後の更新時に大変なことになるかもしれません。

ですから、登録時には更新費用も含めてドメインを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、「お名前.com」でドメインを取得する場合はレンタルサーバーも同時に契約するのが最もお得です。

上記の表を見ると、ドメインの登録費用が間違いではないのかと思わた方もおられるのではないでしょうか。

実は、ドメインの登録費用については割引されることが多いのです。

ドメイン登録費用は割引価格の時がお得!

独自ドメインを維持していくには登録費用と更新費用が必要だとわかりました。

実は、登録費用に関してはかなりの割引価格を提示している業者があります。

同じドメインを取得するなら、費用が少しでも少ない方が良いでしょう。

ただし、更新費用に関しては割引価格を提示している業者はありません

ですから、登録費用だけを見てドメインを取得すると、2年目以降に思ったよりも費用が掛かることにもなりかねません。

ドメイン取得時には更新費用が表示されないことが多いので、長期維持すると考えた場合には注意が必要です。

しかし、取得費用が100円未満なら大量に取得して、翌年からは実績の上がっているドメインだけを更新していく方法もあります。

どちらにせよ、更新時に掛かる費用が登録時に掛かる費用とは違う場合があるとだけ覚えておくとよいでしょう。

ドメインの登録費用はかなりの割引価格を提示している業者があるが、更新費用を割引価格にしている業者はない

ドメイン登録はどこで行う?費用の差はどれくらい?

では、実際にドメインを取得したい場合にどこで買うのがおすすめかについて費用面を元に考えてみましょう。

国内でドメインを取り扱っている業者はいくつもあります。

その中でも次の6つの業者について見ていきましょう。

特に有名なのは「お名前.com」「エックスドメイン」「ムームドメイン」の3社でしょう。

その理由としては、

  • 費用の安さ
  • 取得できるドメインの種類の多さ

にあるようです。

では、費用面について、実際にどくらいの費用が掛かるのか、そして業者によってどれくらいの違いがあるのかを見ていきましょう。

お名前.comで独自ドメインを取得する時の費用については前述しているので、その他の5社の費用を表にまとめました。

 

エックスドメインの登録と更新費用

エックスドメインで独自ドメインを取得した場合と更新時に掛かる費用について、下の表にまとめました。

エックスドメインでのドメイン登録と更新に掛かる費用(2021年5月10日時点)
ドメイン登録料更新料金(年)
.com40円1298円
.net40円1518円
.jp140円~1298円~
.xyz33円1628円
.org946円1518円

ムームードメインの登録と更新費用

ムームードメインで独自ドメインを取得した場合と更新時に掛かる費用について、下の表にまとめました。

ムームードメインでのドメイン登録と更新に掛かる費用(2021年5月10日時点)
ドメイン登録料更新料金(年)
.com990円1628円
.net1210円1628円
.jp1518円~1518円~
.work165円1089円
.xyz198円1628円
.org1232円1848円

名づけてネットの登録と更新費用

名づけてネットで独自ドメインを取得した場合と更新時に掛かる費用について、下の表にまとめました。

名づけてネットでのドメイン登録と更新に掛かる費用(2021年5月10日時点)
ドメイン登録料更新料金(年)
.com1320円3960円
.net1650円3960円
.jp3080円7920円
.biz1760円3960円
.tokyo2200円2200円

実は、ドメインの取得や更新の費用についてはどこの業者も費用はそれ程変わらないと思っていました。

しかし、実際には知らなかっただけで『名づけてネット』は費用的なメリットは無いでしょう。

また、名づけてネットではWhois情報代行サービスができないのもマイナスポイント。

やはり今の時代に自分の個人情報を全世界に教えるなんてことはなかなかできません。

スタードメインの登録と更新費用

スタードメインで独自ドメインを取得した場合と更新時に掛かる費用について、下の表にまとめました。

スタードメインでのドメイン登録と更新に掛かる費用(2021年5月10日時点)
ドメイン登録料更新料金(年)
.com968円1298円
.net1298円1518円
.jp1298円~1298円~
.biz1738円1738円

スタードメインの場合、登録時に掛かる費用と更新時に掛かる費用が同じドメインが多いので、料金体系が非常に解り易い印象を受けます。

ドメインキングの登録と更新費用

ドメインキングで独自ドメインを取得した場合と更新時に掛かる費用について、下の表にまとめました。

ドメインキングでのドメイン登録と更新に掛かる費用(2021年5月10日時点)
ドメイン登録料更新料金(年)
.com1518円1518円
.net1518円1518円
.info1628円1628円
.jp3121円3121円
.org1628円1628円

ドメインキングは登録時に掛かる費用と更新時に掛かる費用が同じなので、料金体系が非常に解り易くなっています。

これまでの話では、独は自ドメインの費用に関して説明しました。

もしかするとあなたは、

  • 費用も掛かるし大変そう
  • どのドメインを選べば良いのかわからない

と考え、独自ドメインの取得を諦めてしまうかもしれません。

しかし、独自ドメインにはメリットがあるので、そのことについて少し触れておきたいと思います。

 

下の記事では、ドメイン取得サービスの選び方を詳しく解説しています。

こちらも参考にしてみてくださいね。

ドメイン取得サービス
【22年12月最新】ドメイン取得サービスおすすめ厳選5社!選び方と基礎知識をプロが解説ドメイン取得をする際に利用する「ドメイン取得サービス」について、どのような予備知識が必要になってくるのでしょうか。ここでは、 ...

 

ドメイン取得サービスを決めた後の、ドメインの購入の手順については、下の記事で解説しています。

ドメイン購入
【一番簡単】ドメイン購入の手順!厳選10社の中でおすすめはココ!ドメインの購入はそれ程難しいものでも敷居の高いものでもなく、もっと気楽にできます。この記事では、ドメインを購入す...

 

独自ドメインのメリット!費用を払ってまで得る物はある?

独自ドメインを取得してサイトを運営するメリットがあります。では、どのようなメリットがあるのでしょうか。

独自ドメインのメリットは主なものとして次の2つが挙げられます。

  • サイトの信頼性
  • SEO効果

やはり一番はサイトの信頼性です。

あなたが発信したい情報を分かり易く表現したドメイン名なら、そのアドレスを見ただけでも信用される部分もあります。

もちろん中身が伴っていなければなりませんが、第一印象は大事

例えば、あなたが何らかのキーワードで検索したとき、検索エンジンに表示されたURLアドレスがそのキーワードと近いドメイン名だったとすると、「見てみよう」と思うのではないでしょうか。

つまり、独自ドメインを上手く利用することで、SEO効果も期待できます。

解り易く言うと、「和牛専門店」という看板のお店が鶏肉メインだったらがっかりするのと同じ。

名前はそれ程重要なのです。

しかし、やはり費用が掛かるのがネックになる場合も考えられます。

その場合は無料で独自ドメインを取得する方法があるので紹介します。

独自ドメインのメリット
サイトの信頼性
SEO効果

ドメイン取得が無料!費用が掛からない方法を紹介!

実は、独自ドメインを無料で取得する方法もあります。費用が掛からないので、手軽に取り組める点ではおすすめ

その方法としては次の2種類があります。

  • 無料のドメイン取得サービスを利用する
  • サーバー契約時の特典として無料で取得できる

では、もう少し具体的に見ていきましょう。

無料のドメイン取得サービスを利用する

実は、無料で独自ドメインを取得できるサービスがあります。

現在、確認できているのが次の5つのサービス。

  • 無料ダイナミックDNS(DDNS)サービス
  • Dynamic DO!.jp
  • Dot TK
  • Freenom
  • No-IP

主に海外向けのサービスとなりますが、ドメインを取得したり、取得したドメインを利用するのは難しくありません。

ただし、利用には色々な条件があるので、その点だけ注意が必要です。

条件さえクリアできれば、費用を掛けずにずっと独自ドメインを利用できるので、非常にメリットがあるでしょう。

では、次にサーバー契約時の特典について見ていきましょう。

サーバー契約時の特典として無料で取得できる

現在、エックスサーバーを新規で契約すると、特典として独自ドメインが無料で利用できるサービスがあります。

凄いのが、更新料も無料なのでずっとそのドメインを無料で使い続けることができる点です。

先程の無料サービスとは違い、細かな条件が無いのもポイントです。

費用を掛けずに安心して使い続けることができるなら、これほど良いものはないでしょう。

ただし、考えなければならないのは、エックスサーバーを解約する時にはそのドメインも手放さなければならない点です。

つまり、サーバーの引っ越しができないこと。

実は、エックスサーバー以外でも似たようなサービスをしているところがありました。

「お名前.com」のレンタルサーバーでは「ドメイン登録費用が1円」というサービスをしています。

これは、レンタルサーバー契約時に1つのドメインだけが1円で取得できます。

しかし、気を付けなければならないのは、登録費用だけが1円になる点。つまり、2年目以降の更新費用は通常通りの料金になります。

その点を理解して、サーバーの仕様にも満足できればメリットはあるでしょう。

ドメイン取得が無料になる費用が掛からない方法

・無料で独自ドメインを取得できるサービスを利用
・サーバー契約時の特典として無料で取得

まとめ

今回はドメインの費用についての紹介記事でした。もう一度記事を振り返ってみましょう。

独自ドメインを取得し、維持していくには次の2つの費用が必要でした。

  • ドメイン取得時の「登録費用
  • 2年目以降更新時の「更新費用

また、ドメイン取得時には割引価格で取得できるサービスも非常に多く、安価なものは1円で取得することも可能です。

しかし、注意しなければならないのは更新費用

ドメインの更新費用に割引価格は適用されないので、元々更新料の高いドメインを取得する場合にはその点も踏まえてドメインを取得する必要があります。

ドメイン取得業者には多くの業者がありますが、その中でもおすすめできるのは次の3社。

取得時の割引が非常に多く、扱っているドメインの種類も多く、ドメインの更新費用についても他の業者よりは安く設定されています。

しかし、どうしてもドメインに費用を掛けたくない場合は無料で独自ドメインを取得できるサービスなどを利用するのも良いでしょう。

独自ドメインの利用は大きなメリットがありますので、是非あなたのサイトの存在を示す良いドメインを利用しましょう。

ドメインを取得した後は、レンタルサーバーが必須になります。

サーバー選びを間違うと、サイトの表示速度を始め、読者にとって様々な不具合が発生します。

サーバーの失敗しない選び方についてはコチラの記事で解説しているので、必ず確認してから選んで下さいね。

レンタルサーバーの選び方
ここだけ見ておけ!レンタルサーバーの正しい選び方!5つのポイントに注目せよ!レンタルサーバーは運営会社がすごく多くどこが良いのか分かりにくいので、テキトーに選んでいるという方も多いのですが…サーバーは、サ...

【レンタルサーバーならmixhostがオススメ!】

mixhostは同価格帯で最もハイスペッ自身をもってご紹介できる高品質サーバーです。

低料金で安定・高速通信が可能な秘密をぜひ確認してみて下さい!

mixhos t料金・スペック解説ページ

ABOUT ME
高原弘史朗|ブログ・アフィリ歴8年
フォロワーさんにブログ運営のコツを伝授します|専業アフィリエイター7年目|(株)PEEP代表【経歴】大学4回留年▶︎居酒屋バイト▶︎アフィリ開始▶︎1年間ゼロ▶︎2年目に100万▶︎法人化▶︎月1,000万達成▶︎現在500万くらいウロウロ●全日本SEO協会認定コンサルタント●上級ウェブ解析士●福岡で妻子とイヌの4人暮らし

×