ホームページの作り方

プロが教える|ホームページの作り方!初心者でも簡単にできる方法をご紹介!

ホームページ 簡単 初心者

こんにちは!専業アフィリエイター6年目、当コラム担当の高原です!
(全日本SEO協会認定コンサルタント/上級ウェブ解析士)

Twitter(@Koshiro_Taka)でも役立つ情報をつぶやきますので、よかったらぜひフォローしてくださいね^^

ホームページを作ろうと思っても、作り方がわからない何から取り組めば良いのか全く分からない方も多いようです。

もしかすると、あなたもホームページの作り方が知りたくて調べていたのでしょうか。

中には、ホームページの作り方と言うと、身構えてしまって脳が思考停止する人もおられるかもしれません。

また、近年のホームページと言えば、HTMLやCSSを使用した作りになっています。

しかし、初心者にとってHTMLやCSSを理解し、自分で作ることは非常に難しいでしょう。

この記事では初心者向けのホームページの作り方についてお伝えしたいと思います。

株式会社PEEP代表 高原
株式会社PEEP代表 高原
実は、HTMLやCSSの知識がなくても大丈夫な方法もあります。

是非、最後まで記事を読んで一緒にホームページを作ってみましょう。

ホームページの作り方!ソフトは何を使う?

HTMLやCSSの知識のある方なら、

  • パソコン
  • テキストエディタ

の2つがあればホームページの作成は可能です。

テキストエディタはパソコンを購入すれば最初から入っているメモ帳やワードパッドなどのソフトでもOK。つまり、特別なソフトは必要ありません。

しかし、HTMLやCSSの知識が無い人から見れば意味の解らない暗号が書かれているように感じることでしょう。

そんなあなたでもできるホームページの作り方がこちらの4つの方法です。

  • 有料のソフトを使って自分で作成
    おすすめ度:低
  • 無料のソフトやツールを使って自分で作成
    おすすめ度:中
  • CMSを利用して自分で作る
    おすすめ度:MAX
  • 専門業者や知り合いに依頼する
    おすすめ度:中

では、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

株式会社PEEP代表 高原
株式会社PEEP代表 高原
考えられるすべての方法を解説しますが、一番おすすめなのはWordPressを使った方法です!

WordPressについては、下記の記事で詳しく解説しているので今最も良い方法を使いたいという方はこちらを読んでみてください。

wordpress(ワードプレス)とは
WordPress(ワードプレス)とは?初めてでも仕組みと使い方がわかるプロの解説!Webサイト(ブログ・ホームページ)を作成する上で、 現在最も主流となっているのが「WordPress」です。 ここではWo...
初心者-wordpress-始め方
【一番簡単!】WordPressの始め方!初心者でも5分でできる”クイックスタートのやり方 この記事では、直近3年のアフィリエイト報酬が1億円を超えている僕が、 イチバン簡単なWordPressの始め方 を解...

市販の有料ソフトを使うホームページの作り方(おすすめ度:低)

まず最初に必要となってくるのがホームページを作る環境です。

前述したようにテキストエディタがあればホームページを作ることは可能ですが、初心者にはちょっと無理。

そんな時におすすめなのが有料のホームページ作成ソフトです。

実は、マイクロソフトのwordを使ってもホームページを作ることは可能です。

しかし、ホームページ専用の編集ソフトではないので、ホームページの作り方としては最適ではありません。

ですから、やはりホームページはホームページ専用のソフトを使うのがおすすめ。

ホームページ作成ソフトとして最も有名なのは次の2つです。

  • ホームページビルダー
  • ドリームウィーバー

その中でも特に初心者におすすめなのがホームページビルダーです。

ホームページビルダーは長期にわたり初心者におすすめのホームページ作成ソフトとして人気のあるソフトです。

価格もそれほど高くないので、初期投資としても可能な範囲ではないでしょうか。

ホームページビルダーの大きな特長としては、次の2点。

  • 感覚的な操作でホームページが出来上がる
  • 画像編集ソフトなども付属している

特に、ワープロソフトを扱うような感覚でサクサク編集ができる点が初心者にも喜ばれています。

ですから、ホームページの作り方がわからないと悩んでいるようなら、ホームページビルダーを購入すれば間違いありません。

作り方は簡単。自分のイメージに合うようなテンプレートを選び、後は文章を入力するだけ。

テンプレートは色んなジャンルのものがあるので、あなたのイメージにぴったりのテンプレートも見つかるでしょう。

しかし、ホームページビルダーが良心的な価格とは言え、やはり有料ソフトには抵抗がある方も多いでしょう。

もしかすると、あなたも「できれば無料のソフトを使ったホームページの作り方を教えて欲しい」と思っているかもしれません。

そんな場合におすすめの無料ソフトを紹介しましょう。

ホームページの作り方がわからないと悩んでいる初心者におすすめの有料ソフトは「ホームページビルダー

無料のソフトやツールを使うホームページの作り方(おすすめ度:中)

無料のホームページ作成ソフトや作成ツールはいくつかあります。

その中でも先程のホームページビルダーのようにワープロ感覚で使えて、ホームページの作り方も簡単そうなソフトがこちらの4種類。

  • WiX←この中で一番おすすめ
  • Microsoft Expression Web 4
  • alphaEDIT
  • Homepage Manager

特におすすめは「WiX」です。

こちらのソフトは、デザインやプログラミングの知識がなくても、マウスのドラッグ&ドロップの簡単な操作だけで、おしゃれなHPを作ることができます

2006年から開始されたサービスで、今では世界190か国で1億6,000万人以上の利用者がいるなど、実績も高く利用者からの評判も良いです。

また、WiXは

  • HP維持のコストがかからない
  • スマホのデザインの対応も可能
  • 500種類以上のテンプレートから選んでHP制作を始められる
  • 2万点以上の画像や動画素材を無料で利用できる

など、無料プランとは思えないほど充分な機能がついています。

他のソフトだと「無料期間が終わると、作成したHPが見れなくなってしまう」ということがありますが、WiXだと無料で使い続けることができます。

さらに、有料プランも用意されており、追加したい機能が出てきた時に、プラン変更を必要に応じておこなうことができるのも嬉しいポイントです。

まずは、無料プランから初めて使い方を覚えながら、必要に応じて有料プランで機能を追加していくという使い方をおすすめしています。

▶︎WiXの公式サイトはこちら

無料のホームページ作成ソフトは「WiX」がおすすめ

WiX eコマースなら、EC(販売)機能もつけられる

また、通常のHPだけでなく、「EC(販売)機能をつけたネットショップ」の作成をしたい方にも、WiXはおすすめです。

通常のWiXと基本的な操作方法は変わりませんが、販売用のHPを作ることができる機能が豊富に揃っています。

【WiX eコマースはココがすごい】

<HP製作者にとって嬉しいポイント>

  • 簡単な操作で、おしゃれな商品販売のネットショップを作ることができる
  • サブスクリプション(月額制)の商品も販売できる
  • 導入できる決済方法の種類が豊富
    └クレジットカード決済、Alipay(Stripe)、コンビニ決済(KOMOJU)、Pay-easy(GMO イプシロン)、銀行振込、オフライン決済(KOMOJU)、POSレジ決済(Square)
  • 「商品売上」「商品在庫」「オーダー(注文)」を1つの管理画面で簡単に管理できる
  • 商品別の売上や、顧客のリピート率などのレポートも簡単に作成&管理できる
  • カートに商品を入れたままのお客様には、「カートに商品をいれたままですよ!」というメールを自動で送信してくれるので、販売期間の損失も抑えられる

<お客様にとって嬉しいポイント>

  • HP内にチャットサポートをつけることができて、訪問者の質問にすぐに答えることができる
  • 購入者にとって使いやすい購入カート

【WiX eコマース 最新紹介動画】

「WiX eコマース」は、本格的なネットショップが簡単操作で作成&管理ができるということもあり、有料のプランとなります。

  • ビジネス:1,800円/月(税抜)
  • プラス:2,600円/月(税抜)
  • VIP:3,800円/月(税抜)

これだけの便利な機能が揃って、月額数千円で本格的なネットショップが作れることを踏まえると、コスパは高いです。

▶︎EC(販売)機能をつけたい場合は「WiX eコマース」

CMSを利用したホームページの作り方(おすすめ度:MAX)

CMSとはContents Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)の略です。

どういうものかと言うと、HTMLやCSSなどの知識がなくてもホームページやブログが構築できるというもの。

つまり、インターネット環境とブラウザがあれば全てが完了するホームページの作り方なので特別なソフトも必要ありません

しかし、CMSと言ってもいくつかの種類があります。その中でもおすすめが次の3つ。

特に近年、ホームページの作り方として人気があるのがWordPressです。

全世界で利用されていて、現在は全Webサイトの3割以上がWordPressを利用したものになってきています。

ですから、CMSを利用したホームページの作り方を選ぶのなら、WordPressを利用するのがおすすめ

WordPressは最初の設定などが少し難しいと感じるかもしれませんが、一度設定してしまえばその後は記事を書くことだけに専念できます。

株式会社PEEP代表 高原
株式会社PEEP代表 高原
難しい設定を簡単にできる方法をご紹介しておきます!まずはココから始めてみてください!
初心者-wordpress-始め方
【一番簡単!】WordPressの始め方!初心者でも5分でできる”クイックスタートのやり方 この記事では、直近3年のアフィリエイト報酬が1億円を超えている僕が、 イチバン簡単なWordPressの始め方 を解...
wordpress(ワードプレス)とは
WordPress(ワードプレス)とは?初めてでも仕組みと使い方がわかるプロの解説!Webサイト(ブログ・ホームページ)を作成する上で、 現在最も主流となっているのが「WordPress」です。 ここではWo...

WordPressを使うとホームページもブログ感覚で簡単に作成、編集ができますが、実はかなり複雑なこともできるので自分なりのカスタマイズも楽しめます。慣れてきた頃の新たな楽しみ方としてもおすすめです。

しかし、いくらホームページの作り方を身に着けようと思っても、どうしてもできないと感じる方もおられるかもしれません。

そんな時には自分で作らないという選択肢もあります。

CMSを利用したホームページの作り方を選ぶのなら「WordPress」がおすすめ

 

ホームページの作り方が難し過ぎる!そんな時は専門業者に!(おすすめ度:中)

ホームページの基本的な作り方はそれほど難しくはないとは言え、やはり初心者にとっては色んなことを覚えなければならないので非常に難しく感じるかもしれません。

また、自分である程度のホームページを作ることができたとしても、イメージしていたようなホームページができあがらなかったこともあるでしょう。

そんな時には誰かに作ってもらう方法もあります。何でもかんでも一人で背負い込む必要はありません。できる人に作ってもらうのが自分の時間の節約にもなります。

そして、最も良いのは知り合いに依頼する方法ではないでしょうか。

ある程度の謝礼などは必要かもしれませんが、知り合いなら気軽に相談もできますし、細かなニュアンスも伝わりやすいでしょう。

しかし、周りにホームページの作り方を知っている人がいない場合には、専門業者などに依頼するのがおすすめです。

本格的なホームページなら、デザイン専門の会社に依頼するべきだと思います。

小規模のホームページなら、「クラウドワークス」や「ココナラ」などを通じてフリーランスに依頼するのも良いでしょう。

特にココナラは様々なフリーランスが登録しているので、ちょっとしたイラストが欲しい場合や、ホームページのヘッダー部分だけを低価格で依頼するなどもできるのでとってもおすすめです。

ところで、CMSを使用したホームページの作り方以外については、あなたのパソコン上でホームページを作っただけでは他の人からは見ることができません。ある程度完成したら、全世界に向けて公開しましょう。

本格的なホームページなら:デザイン専門の会社に依頼
小規模のホームページなら:フリーランスに依頼するのも良い

ホームページの作り方!サーバーに転送して公開しよう!

ホームページは基本的にオフラインのパソコンで作成するのが一般的です。

WordPressなどのCMSの場合はオンライン上で作業ができるので、ホームページが完成した時点で公開されることになりますが、その他の場合はそういうわけにはいきません。

ではどのようにすれば公開できるのでしょうか?

まず、必要な物としては次の2点。

  • レンタルサーバー
  • FTPソフト

レンタルサーバーは有料でも無料でも構いませんが、信頼性を求めるなら有料サーバーの利用をおすすめします。

近年、月額100円程度で利用できるレンタルサーバーも増えてきました。

レンタルサーバーが準備できたら、あなたが作ったホームページのデータをそのレンタルサーバーのスペースにアップロードします。

この時に必要なのがFTPソフトです。

有料のホームページ作成ソフトの場合は、レンタルサーバーにアップロードする機能も付いているので、FTPソフトを自分で用意する必要はありません。

しかし、その他の場合には別途FTPソフトを用意する必要があります。

FTPソフトは無料で優秀なものが多くあるので、あなたの好みのソフトを使用してください。人気があるのは次の3種類。

  • FFFTP
  • WinSCP
  • Filezilla

もちろん有料のソフトもありますが、ファイルを転送するだけなので無料ソフトで十分でしょう。

ここまでできれば、世界中の人々があなたの作ったホームページを閲覧可能となります。

信頼性を求めるなら「有料サーバー」の利用がおすすめ。
作ったホームページのデータをレンタルサーバーのスペースにアップロードするには「FTPソフト」が必要。

まとめ

今回はホームページの作り方について取り上げてみましたが、何事も「段取り八分・仕事二分」と言われるように、ホームページを作る準備が整えば、あなたのホームページも8割が完成したと言えるでしょう。

しかし、実際にホームページを作り始めると、なかなか自分の納得できるものはできないものです。

そんな時はこまめな更新を行い、少しずつ理想のホームページに近付けるようにしていきましょう。

今回紹介したホームページの作り方としては次の4種類でした。

  • 有料のソフトを使って自分で作成
  • 無料のソフトを使って自分で作成
  • CMSを利用して自分で作る
  • 専門業者や知り合いに依頼する

今回、具体的な作り方についてまでは言及しませんでした。

しかし、紹介したソフトに関してはどれも感覚的な操作が可能なものばかりなので、ワープロソフトで文書を書く感覚でホームページを作ることができます。

また、ホームページの作り方は工夫をすれば完全無料でも可能ですし、ある程度お金をかけることでより良いホームページを作ることも可能。

あなたの予算に応じた方法で、素晴らしいホームページを作って公開してみてください。

ABOUT ME
高原こーしろー@情報発信アドバイザー
高原こーしろー@情報発信アドバイザー
フォロワーさんにブログ運営のコツを伝授します|専業アフィリエイター7年目|(株)PEEP代表【経歴】大学4回留年▶︎居酒屋バイト▶︎アフィリ開始▶︎1年間ゼロ▶︎2年目に100万▶︎法人化▶︎月1,000万達成▶︎現在500万くらいウロウロ●全日本SEO協会認定コンサルタント●上級ウェブ解析士●福岡で妻子とイヌの顔の4人暮らし

×